« ベンテンコモンエビ | トップページ | セボシウミタケハゼ »

2006年12月18日 (月)

ホシテンスの幼魚 その1

ホシテンスの幼魚は、枯れ葉のように砂地の上をゆらゆら泳いでいる。それも大きさが結構小さいから、あまり目立たない。でもいったん、見つけるとわかりやすいようにも思える。ホシテンスの幼魚は、追いつめられると最後は、砂地にさっと入って、隠れるのです。そして、その隠れたと思われる砂地を探ってもいないという、隠れる名人なのです。

Hoshitensuyogyo_y1

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« ベンテンコモンエビ | トップページ | セボシウミタケハゼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホシテンスの幼魚 その1:

« ベンテンコモンエビ | トップページ | セボシウミタケハゼ »