« 沖縄のツバメウオの密集地 | トップページ | 白い砂とヨスジフエダイの群れ »

2007年1月 2日 (火)

定置網のまわり

本日の沖縄恩納村のダイビングです。昨日のあのツバメウオの大群のあと、小物を見て、ここまで泳いでたどり着いたわけですが、人間が海に設置した大きな定置網の大きさと、そのまわりにいる、まだ若いツバメウオなどが、非常にいい感じで、泳いでいたのです。強い日差しが、この海にふりそそぎ、そのコントラストが、なんともいい感じだったのです。

Teichiami_tsubameuo_o1

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« 沖縄のツバメウオの密集地 | トップページ | 白い砂とヨスジフエダイの群れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定置網のまわり:

« 沖縄のツバメウオの密集地 | トップページ | 白い砂とヨスジフエダイの群れ »