« アカスジカクレエビ | トップページ | ホタテツノハゼ(ハゼ その48) »

2008年5月21日 (水)

四万十川の沈下橋

四万十川には、このような橋がかかっています。欄干がなく、川の水かさが増したとき、橋が、川の中にはいってしまうようにできている橋です。とっても風情のある景色で、心がとっても癒されました。
ここから大きな動画を見ることができます。

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« アカスジカクレエビ | トップページ | ホタテツノハゼ(ハゼ その48) »

コメント

生の音がいいですね! ウグイスが鳴いていて、ホントのどかでよいところでしたね。

投稿: とんかち | 2008年5月21日 (水) 19時03分

ありがとうございます。私は、川のながれる音が涼しげでとっても好きです。人のあまりいないところは、生の音いいですよね。

投稿: ばやし | 2008年5月21日 (水) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四万十川の沈下橋:

« アカスジカクレエビ | トップページ | ホタテツノハゼ(ハゼ その48) »