« 2008年9月 | トップページ | 2009年5月 »

2008年11月27日 (木)

川奈のガラスハゼとムチカラマツエビのコラボ

ガラスハゼとムチカラマツエビは、付いている場所が同じなので、こういうシチュエーションは、不思議ではないと思います。でも同時に撮影出来ることって、結構ありそうでないんです。というのも、たいてい、ガラスハゼの方が大きくて、一緒には画面に入らないことが多いと思うのです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

川奈のベニカエルアンコウ

岩の上にちょこんとのっています。遠目からではどこにいるの?といった感じでいます。自分の外観と同じようなところを探して付くのか?それとも、まわりの雰囲気にあわせて自分の体を変化させるのか?どっちなんでしょうねぇ。

ベニカエルアンコウとしては、うまいこと岩に変身していると思っているんでしょうね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

川奈のモンスズメダイの幼魚

23日に川奈に潜ってきました。そこで撮影したモンスズメダイの幼魚です。私は、モンスズメダイは、西表で見たことがあります。きっと黒潮にのってここまでやってきたのでしょう。まだだいぶ小さい個体なので、卵が流れていてここで育ったのかもしれません。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

擬態するヘラヤガラの若魚

ヘラヤガラの体色は、いろんな色の固体がいます。この若魚は、まさに、ソフトコーラルと同化した色合いの体色で、しかも、ソフトコーラルと同じようにゆらゆら揺れて、動きも同化していました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

藻と同化するヒョウモンダコ

このヒョウモンンダコも黄金崎ビーチで撮影しました。どうです最初から、どこにいるかわかりましたでしょうか?ヒョウモンダコは、体の色を自在に変えることができ、まるでカメレオンのように、そのまわりと同じように体の色を変えることができます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

黄金崎の砂と同化するマスダオコゼ

11月8日に黄金崎ビーチに潜ってきました。前の週に潜った人に目の前にいてもなかなか見つけられない魚がいるという話を聞いていて、これはぜひ、お目にかかりたいと思っていたのです。近くに目印のアイテムがあるのでその辺りをよく探してみると見つかるということで、探してみました。目印のあたりを見ていたら、ふと動くものが目に入りました。そうです。その瞬間に、このマスダオコゼを運良く見つけることができました。映像の最初から、どこにいるか見つけることができましたでしょうか?

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

また違うソフトコーラルに同化するハナタツ

また違った感じのソフトコーラルに同化しているハナタツです。こちらは、大瀬崎で撮影しました。ソフトコーラルのポリープといい色といいそっくりだと思いませんか?環境に即して変われるんでしょうか。不思議です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

ソフトコーラルと同化するハナタツ

川奈で撮影したハナタツです。このハナタツ、ソフトコーラルの色や質感によく似た感じになっていると思います。彼らは、何を感じて似た感じになるのでしょうね?

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

どこにいるのかゴルゴニアシュリンプ

エビの仲間です。これまたうまいこと隠れています。まわりの色といい模様といいこんなにうまくまねるとは。すごいやつです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩に同化しているベニカエルアンコウ

ひさびさにアップしました。一見どこにいるのかわからない。うまいこと周りの岩に同化しています。2匹いるんですよ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年5月 »