2015年1月 1日 (木)

潜り納め その3 ナガハナダイ


大瀬崎の先端 30mくらいでしょうか。冬でも婚姻色出すんですねぇ。婚姻色は、やっぱり群れから離れたところで出すんでしょうか。目立つように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

潜り納め その2 ミナミハナダイ


大瀬崎の先端25mくらいのところに1匹いました。すばやい動きでキンギョハハナダイの中に混じってしまうので、追うのがたいへんです。ライトあたるととってもきれいな色してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

コウリンハナダイ

コウリンハナダイは、深場で見られることが多いハナダイです。今回の撮影地は、柏島です。南の海から流れてきたのか、まだ幼魚のようで、しかも1匹です。近くによって、よく見てみると確かに、頭のところに、美しいラインが入っていて、確かに、コウリンハナダイです。ちょっと臆病で、あまり近づくとすーっと、岩陰に隠れてしまいます。でもちょっと待つとまた出てきます。そして出てくると一生懸命泳いでいて、その美しい姿を見ることができます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

アカオビハナダイ

アカオビハナダイは、鹿児島の錦江湾でなくとも伊豆や和歌山でも見ることができます。しかし、こんなに多くの群れで見られるのは、ここ錦江湾だけだと思います。この7、8月の時期、オスは、メスに対し、アピール合戦を繰り広げるため、体色を濃くし、とっても鮮やかになります。その姿を撮影しました。激しく泳ぐためついていけてない点はご容赦ください。不思議なことに、ほかの場所では、キンギョハナダイはたいてい見れてしかも多く見かけるのですが、ここ錦江湾は、あまりというか、私は見かけとことがありません。これも特殊な生態系が錦江湾には、あるのでしょうか。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

アカボシハナゴイの子供

東京に住んでいたころに比べ、柏島近くなったので、これは行かなきゃということでETC割 \1000もあいまって、思い切って、車で行ってみました。やっぱりそれなりには遠いですが、車でも行けるんだという距離感です。
柏島ではあまりハナダイは見れないという話を聞いていましたが、今年の6月は、こんなアカボシハナゴイの子供が1匹、元気よく泳いでいるところを結構じっくりと見ることができたのです。今まで、アカボシハナゴイは、西表で見たことがあったですが、びゅーびゅーうと泳ぎ回り、とってもじっくり見ることなんかできませんでした。じっくり見れるとやっぱりきれいでかわいいです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木)

ブルーストライプドフェアリーバスレット

まだ日本名がついていない魚です。一見、ベラの仲間のようにも見えました。特に、泳ぎ方が、ベラっぽい。でもハナダイの仲間ということになるんですね。なかなか近づいてみれないので、この名前のブルーストライプがはっきりとは見えません。でも、なかなか綺麗な魚ではないでしょうか。初めて見たこともあり、しつこく追っかけてみました。

Bluestripedfairlybasslet_a1

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

デバスズメダイやハナゴイ(その2)

サンゴの上を、小さく、綺麗なブルーのデバスズメダイたちが、泳ぎまくっています。時には、サンゴに隠れたり、また時には、サンゴから大きく離れて水面の方まで泳いでいき、プランクトンなどを食べているのでしょう。その動きを見るにつけ和やかな気持ちになります。

Debasuzumedaitachi_a2

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

ハナゴンベ その1

根の中腹くらいの岩の上にハナゴンベがいました。撮影するときは、たいがいハナゴンベは、岩の下に隠れてしまいますが、普段は、このように岩の上にいるんですね。案の定、近づいたら、岩の下に逃げてしまいました。

Hanagonbe_a1

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

サクラダイの群れ(田子 その5)

サクラダイは、伊豆では、大瀬崎でよく見たことがあります。でも田子にもいっぱいいることが今回わかりました。おそらく大瀬で見るよりも多いかもしれません。水深は、25m〜30mくらいのところに群れています。

05sakuradai_t1

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

サクラダイ

大瀬崎の外海では、サクラダイをよく見ることができます。最初のシーンでは、群れのサクラダイを、後半では、1匹のサクラダイのシーンになります。前に雌のサクラダイをご紹介しましたが、ここで紹介しているのは、雄になります。だいぶ模様も異なっていることがわかるかと思います。

Sakuradai_oo2

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧