2007年5月 6日 (日)

キンギョハナダイの群れ その6

屋久島のキンギョハナダイたちの群れです。ある程度の深さに、大きな岩が存在し、でもその上は、まったくなんの障害物もないような地形ですから、かなり潮通しは、よいところと思います。したがって、プランクトンなどの豊富な栄養も潮にのっていっぱいやってくるのでしょう。そのエサを一生懸命食べに、泳いでいるキンギョハナダイたちは、その生命力感じさせてくれ、我々を何か、力づけてくれているように思えるのです。

Kingyohanadai_y6

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

キンギョハナダイの群れ その5

本日は、屋久島での1シーンをお送りします。今日の映像を見ていると、生き物の生き生きとした様子が、すごく伝わって来る感じがします。群れでそして、みんながある方向に向かって一斉に泳いで行く姿は、とっても美しく感じられるのです。ただただ、心が和むような気が私はするのです。

Kingyohanadai_y5

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

キンギョハナダイの群れ その4

屋久島のダイナミックな風景の中に群れるキンギョハナダイです。ご覧のように、海底には、大きな岩が、横たわっていて、その姿が、よく見ることができます。その大きな景色の中に、かなり多くのキンギョハナダイがいます。このような景色は、なかなか見れないと思います。

Kingyohanadai_y4

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

ヒナギンポ その1

ヒナギンポは、小さい目のギンポです。岩の穴の中に住んでいます。そこから顔を出し、あたりの様子をうかがっています。顔の模様は、周りの岩の柄にマッチしているように見えます。そうやって、敵から身を守っているのでしょう。

Hinaginpo_y1

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

アケボノハぜ

アケボノハゼは、比較的、深目のところにいることが多いようです。なので、とても綺麗なハゼなのですが、なかなか簡単には、見ることができません。今回、ある1匹のアケボノハゼを見つけました。それを撮影したら、どんどん泳ぐのです。こんな風に泳ぐとは思っても見ませんでした。そして、もう1匹のところにやってきたかと思えば、また、どこぞの泳いで行ってしまいました。

Akebonohaze_y1

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

ヤクシマキツネウオ その2

ヤクシマキツネウオは、屋久島では、たしかに、よく見かけます。近づいて、ライトをあてて、見るとなかなか美しい色合いです。ちょこまか動く泳ぎ方は、独特なものを感じます。

Yakushimakitsunebera_y2

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

キンギョハナダイの群れ その3

キンギョハナダイの群れです。屋久島の非常に雄大な地形の中に、非常にたくさんのキンギョハナダイの群れの様子です。とにかく、その雰囲気をご覧ください。

「kingyohanadai_y3.mp4」をダウンロード

Kingyohanadai_y3
この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

クロヨシノボリ その14 縄張り争い

久しぶりに、川のハゼ、クロヨシノボリです。今回の映像は、ついに、2匹の縄張り争いが、勃発!人間と違い、殺し合ったりするような激しいものではありません。とても合理的な、戦いと思います。口を大きく開け、自分の体を大きく見せ、”俺は強いぞ”という威嚇競争をお互いにします。それを、それぞれが、判断し、勝ち負けを決めるようです。

Kuroyoshinobori_y14

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

キビナゴの群れ

キビナゴの群れは、ここ屋久島では何度も見ました。そしてその魚影の濃さは、他の場所と比べるとかなり濃いと思います。海の中で、ゴーという音が聞こえてくることはないですが、そんな効果音があてはまるような勢いを感じます。

Kibinago_y3

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

ツムブリの群れ その2

ツムブリの群れは、2回目ですが、今回の映像の方が、魚影が濃いです。縦横無尽にやってくるツムブリ、なかなか、こんな情景は、日本では見れないのではないでしょうか。屋久島は、魚影がやっぱり濃いですね。

Tsumuburi_y2

この写真をクリックすると、動画をご覧いただくことができます。
(この映像は、QuickTime7で見ることができます。)

参考:このビデオは、ソニーHVR-A1Jで撮影されたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧